ボタンエビは偽物?本物?トヤマエビとの違いとは

美味しい魚介類

当ブログでは色々とエビについて紹介してきました。

なぜかエビ関係の記事は閲覧数が多いんですよね~。

以下、エビ関連記事のリンクです。

今回はボタンエビとトヤマエビの紹介です!!

ボタンエビとトヤマエビ

ボタンエビとトヤマエビは違う種類です。

皆さんよく見るボタンエビと言われるものはたぶんトヤマエビです。

びっくりしますよね。実際のボタンエビを見ると「ん?」ってなるはずです。

トヤマエビとは

十脚目タラバエビ科タラバエビ属に分類されるこちらがトヤマエビ。

多くの方がこれがボタンエビだという認識だと思います。

実際市場ではボタンエビで流通しているので問題はないですが違いが判ると面白いので。

このトヤマエビは、主に北海道や日本海側で水揚げされます。値段も高価で所謂エビの中でも高級エビに分類されます。特に大きいものは高値で取引されお寿司屋や料亭でしかお目にかかれないかもしれません。

味は?

味はめちゃめちゃ美味しいです。甘み、旨味、プリプリ感は海老界でも頂点でしょう。

特に大きいものほど美味しいです。大きいと食べ応えもプラスされますからね♪

最も味を堪能できる食べ方は、刺身だと思います。それ以外は少しもったいないですね。

頭は出汁にしても良いですね。

ボタンエビとは

タラバエビ科タラバエビ属のトヤマエビと同じ属のボタンエビ。

種類的には似ています。

こちらが本物の標準和名ボタンエビです。

茨城県のいばらき食と農のポータルサイト 「茨城をたべよう」からいただいた画像です。

意外と似てます。

違いというと、トヤマエビが白の斑点があるのに対してボタンエビはありません。

あとは頭の部分のギザギザがトヤマエビほど盛り上がってはいません。また色味がオレンジがかっています。髭は長く白いのも特徴です。

ボタンエビは太平洋側の深い海に生息しており茨城や千葉などから市場に入ってきます。

入荷は稀で私も数回しか見たことがありません。

味は?

味はトヤマエビに勝るとも劣らない味です。

両者ともにエビ界トップの味ですね!!

こちらもお刺身がおすすめです。トヤマエビと同じ食べ方でOKです!

まとめ

よく見るのはトヤマエビ。あまり見ないのはボタンエビ

味の違いは大きく異ならないが、両者ともに美味!

形態の違いは白いスポットが有る無しとボタンエビの方がシュッとしておりオレンジ色をしている。

本物のボタンエビは北海道では獲れない

大きいほど美味で高級。

・見かけたらチャレンジしてみましょう♪

スポンサーリンク
美味しい魚介類魚の生態
スポンサーリンク
さかなおじをフォローする
さかなのみかた

コメント